人気ブログランキング |

DAY BY DAY

fujitart.exblog.jp
ブログトップ

タグ:年賀状 ( 4 ) タグの人気記事


2009年 12月 27日

ネンガジョウ


年賀状は必要なのかななんて、
そんな思いが毎年よぎりますが
けっきょく出すのです。
まぁ、ブンカですから。
頂いてから出すって言うのもなんだか失礼な気がするし、
もちろん出し忘れた人や
初めて頂いた方には基本的にはその日のうちに出します。
ただ毎年、全くどこのどなたか思い出せない方からの賀状があったりすると
どうしたものかと思案のするところであります。
でも、元旦に届く年賀状はやっぱりうれしいものです。
もらえばうれしいのですから
もらった方もやっぱりうれしいかななんて
勘違いかもしれませんが出します。
いついつまでに出せば元旦に届きますよ、
なんて毎年聞くのですが
あっ、あれは無理です。
みなさん無理でしょ。
結局暮れもギリギリになってからって言うのが大方ではないでしょうか。
今年ですか?
えっへん、今日出しました。
元旦に届くと言う期限は過ぎてしまいましたが
郵便屋さん、お願い、
できたら元旦に届けて〜。
年賀はがきは基本的にスタンプ省略みたいですから
いつ出したかは相手の方に分からないんですよね。
だったらやっぱり元旦に届けて下さい。(笑)

by fujita-art | 2009-12-27 23:03 | Comments(4)
2009年 01月 03日

真っ白な年初め

真っ白な年初め_d0114140_18285930.jpg


プレス機を回す必要があったので、
今年初めて工房に行きました。
年賀状刷り増しの必要が出たからです。
長いこと銅版画を制作していますが、
年賀状には一度も利用したことがありません。
理由はめんどくさいからです。(笑)
時間もかかります。
何に時間がかかるのかと言えば
インクを盛り、それをまた拭き取るという作業が
暮れの忙しい時期には向きません。
にもかかわらず今年の年賀状はプレス機を使いました。
エンボスというものを利用したのです。
いままでどうしてこの方法に気づかなかったのか
不覚でした。
エンボスだと100枚以上だってあっという間です。
ごあいさつの文章もすべてエンボス加工です。
一つだけ心配なことは
真っ白な画面の真っ白な文字に
気づかない方がいたかもしれないということです。
まぁそう思うのは薄い文字や小さな文字が
めっきり見えなくなったお年頃の私だけかもしれませんが。



版画工房

by fujita-art | 2009-01-03 16:56 | 版画 | Comments(0)
2008年 04月 15日

どこの誰だか知らないけれど♪

サラリーマンではないので名刺交換の習慣がほとんどないのですが、それでも、今までいただいた名刺が少しはたまっています。今日あることで思い出したい方がいたので、名刺の束をひっくり返していると、全く思い出せないお名前もいるわけです。今度からはもらったその日に一言「記憶のためのヒント」を記そうと思いました。
恥ずかしい話ですが、毎年いただく年賀状にも一通どうしてもどこの誰だか思い出せないはがきがここ数年毎年届きます。誰でしょう?ここにお名前を発表する訳にもいかず、どうしたものか。(くぅ〜!)(泣)

http://web.mac.com/fujita_osamu



どこの誰だか知らないけれど♪_d0114140_21581693.jpg

by fujita-art | 2008-04-15 21:59 | Comments(0)
2007年 12月 25日

年賀状やっとできました

やっと時間が空いたので今日の午後は年賀状を印刷しました。いつもデザインをどうするかで手こずります。いろいろ考えたのですが、どれもこれも陳腐なアイデアなので却下です。ここのところどうも親父ギャグ的なものに走りがちだったのを反省し、コピーを中心にしたものになりました。よく考えたら去年と同じようなものになってしまいました。
はがきも買っていなかったのですが、近頃は近くのコンビニでも売っているのでずいぶん助かりました。  Merry Christmas!

年賀状やっとできました_d0114140_18181255.jpg

by fujita-art | 2007-12-25 18:18 | Comments(0)