DAY BY DAY

fujitart.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2014年 03月 31日

アレルギー?

d0114140_11404250.jpg


隣に若い女性が座った途端、くしゃみが止まらない。
昨日、電車の中でのこと。
えっ?女性アレルギー?
そんな過去は無い。無いハズだ。
どうやら、その女性が洋服に花粉をいっぱいつけて入って来たらしい。
ワタクシ、かたくなに花粉症ではないと思い続け、言い続けていますが、、。
くしゃみの事実を逃れることができず、
しかたなくマスクを取り出し、やっと治まる。
昨日は雨にも関わらず、来廊者が途切れず
おしゃべりが途絶えませんでした。
個展開催中のギャラリーでのことです。
近くの公園では桜が咲きほこっているそうです。
ギャラリーの中はまだまだ2分咲きと言ったところです(何が?)
満開ではないので花粉症の心配はありません。(笑)
井の頭公園のお花見がてらにどうぞお出かけください。
今日と明日(月、火)はお休みですので、ご注意を。

ワタクシの在廊は5日(土)と、6日(最終日)となります。

皆様のおこしをお待ちしております(^O^)。

Gallery惺SATORU

■写真は自宅近くの百年桜。今年もがんばっています。

by fujita-art | 2014-03-31 11:43 | Comments(0)
2014年 03月 28日

父兄参観日

d0114140_2115468.jpg


「ステキ!」
「色気があるワ」
「カッコいい!」
「ユズ〜!愛してるゥ♥️」(チョット違う)
照れるなぁ〜。
今日はお褒めの言葉が多い日でした。
えっ?ワタクシのことではない?
っと言うか、あんた誰?
と言うような顔をされる方が多いような。
イイんです。作品に興味を示していただければ(泣)。
どうせワタクシなんぞ、ただの裏方でございます。
作品さえ評価されればそれで満足。
居なきゃ良かった?
まぁまぁ、そんなことは言わず、
今日は父兄参観日だったとお思い下さい。
それとね、ギャラリーのオーナーさんが言っておりましたが
来週から作品価格に変動があるそうです。
なんでも消費税がどうたらこうたら、
ア〜タ、大変です。
31日はお休みですから、
どうしたって30日までになんとかしなくちゃね。(笑)
なんとかしなくちゃ。
迷っている場合ではありません。
何が?

明日はワタクシはおりませんので、
気楽にお出かけ下さい。

次回は30日(日)が父兄参観日です。



■写真は先週の日曜日のスナップを撮って頂きました。

by fujita-art | 2014-03-28 21:19 | Comments(0)
2014年 03月 27日

バスジャック

d0114140_2132613.jpg


「死んだ主人にそっくりなんです」
バスツアーで行った美術館巡りを終え、
帰り際に一人の夫人に言われました。(・・;)
さぞかしイイ男だったことでしょう(^ω^)

今日、市が主催するバスツアーに同乗するように頼まれまして、
箱根にある美術館二館を巡って来ました。
濃霧が漂い、ツアー中止か?と思われましたが
無事全ての行程を終えることができました。
行きと帰りの車中では、ワタクシにハイジャックされ?
聞きたくもない美術のハナシを無理やり聞かされた参加者は災難でした。(笑)
これも運命と諦めていただく以外にありません。
いただいた美術館併設のレストランでのランチは
ワタクシのつまらないハナシを帳消しにするほど美味しゅうございました。
あぁ〜、チカれた(^_^;)。

明日は予定外ですが、吉祥寺の個展会場に向かいます。
ワタクシのいない隙に来ようとしていたアナタ、
残念でした。いるよ。(笑)

Gallery惺SATORU

by fujita-art | 2014-03-27 21:07 | Comments(0)
2014年 03月 23日

座りたい

d0114140_2117239.jpg


ドアを入ると左側に空席を発見。
約1m50の距離。三歩も踏み出せば、確実に座れるハズだ。
と思った瞬間に、およそ5m先の奥のドアから
猛ダッシュして来たハタチ前後のお嬢さん。
ワタクシが腰を下ろそうとしたその時、
舞の海のように下をかいくぐって、魂のリザーブシートに滑り込む。
やっぱり、三倍の年の差には勝てません。
唖然となった揺れる心を、何もなかったかのような作り笑顔で、
二三歩横にずれ、つり革にぶら下がるワタクシ。
窓に写ったこの世の不幸を全部背負っているかのような惨めな顔と
若い舞の海を見比べて、
なぜ譲らないと心で嘆く画廊からの帰り道。
座りたかったなぁ、
まぁ、それだけ若く見えたのサ、と思うことにしておきましょ。
連日の慣れない営業スマイルで倒れそうです。(チョッとオーバーか?)
それでも渋谷から横浜まで出れば、慣れ親しんだ横須賀線。
流石にローカル線、座れたもんね。
木曜日のツアーガイドのために、ルノワール関連の本を読む。
あっ?そうそう、今週はバスツアーのガイドを頼まれておりまして、
なんでもルノワールを見に出かける 40人の方々に同行することにあいなりまして。
バスの中でお話をするハメに(泣)
どうなることやら。
ここで一句
「モジリアニ、今じゃすっかりルノワール」
わっかるかなぁ?


〈業務連絡〉次回の個展会場、在廊は30日の日曜日となります。
そろそろ桜が咲く頃でしょう。井の頭公園でお花見がてらにお出かけください。

Gallery惺SATORU

by fujita-art | 2014-03-23 21:20 | Comments(0)
2014年 03月 21日

本日吉祥寺はサボりました。

d0114140_1639048.jpg


葉山で柳瀬正夢[1900-1945]の短い人生の
社会に対して物申す膨大な作品を見て
自分の制作姿勢を振り返った後、
横須賀美術館へと向かう。
天気も上々、良い季節です。
常設展示室6,7にワタクシの旧作、近作が並んでいるので
主人をお連れしたワケです。

柳瀬正夢を見た後だったので、
自分の版画以外の作品をきちっと整理しておかなければと
深く思ったひと時でもありました。
普段人様に見せることのないドローイングや、
BOXを始め、ほとんど手元にはないオブジェの数々。
作品はあっても、整理されていない油彩やアクリルのキャンバス作品。
他にもいろいろあるけれど、
版画のように戸籍簿がない。
もっとも、その版画も最近のものは整理が追いつかない状況。
別に、仕事をいっぱいしているというのではなく、
ただ単にズボラだというだけです。
現在開催中の個展が終わったら、
少しずつとは思うのですが、
どうなることやら。

中学生の頃から、掃除当番をサボるのが得意だったしな。
あっ、今日は吉祥寺個展会場でのお留守番もサボリです。


■今回の美術館展示は先日終えたばかりの名古屋の個展とセレクションが似ています。

by fujita-art | 2014-03-21 16:42 | Comments(0)
2014年 03月 19日

ONE DAY

d0114140_23171928.jpg


ギャラリーサトル(吉祥寺)での個展が
本日19日始まりました。
ONE DAY と言うタイトルがついておりますが
一日展示ではありませんので
お間違えの無いように。

次回の在廊日は22日(土)、23日(日)
それぞれ、午後2時頃からの予定です。

以上、業務連絡でした。

Gallery惺SATORU

by fujita-art | 2014-03-19 23:23 | Comments(4)
2014年 03月 18日

明日から吉祥寺展

d0114140_22553391.jpg


さて、吉祥寺での個展は明日からとなります。
今日は展示作業をしてきました。
途中でお腹が空いたので、近くの中華屋さんに行きました。
これがなかなか美味しゅうございました。
ランチメニューでしたが。
まぁ、そんなことはどうでも良い話でした。
今回は新作展ではありますが、
壁の一面だけは旧作(近作?)です。
あっちこちで見せてきました
版画集「Yokosuka ditails」を一度試したかった展示方法でお見せします。
後は新作です。
飾り終えた感想ですが、
とってもクールな空間になったかなと。
裸で見せる展示方法も展示ごとに進化して、
今回はかなりの完成度です。

もっとも、作品の出来は
ワタクシからは言えません。
作者ですからね。意外と謙虚です(笑)

是非、春の予定に入れてくださればと。

個展はコチラ

◼︎作品の位置決めをしている様子です。

by fujita-art | 2014-03-18 22:59 | Comments(0)
2014年 03月 10日

申 告

何の指摘も質問もなくスムーズな
確定申告を済ませた足で、ホームセンターへ。
木ネジとワッシャーを買う。
ワッシャーは二種類。
4mmと5mmの径をそれぞれ50個入りを二袋。
サイズは違っても両方とも1個3円、一袋150円を確認。
レジに出すと、袋にはバーコードがついていないらしく
レジのオバハンがワタクシに質問を。
「一ついくらでしたか」
当然「3円」と自己申告する。
すると店員はおもむろに内線電話で、売り場に確認。
当然のことながら申告通りの価格を確認し、
何事もなかったかのようにレジを打つ。
オイ、ちょっと待て!
売り場に確認するなら、その前になぜワタクシに聞く?
確認するならワタクシに聞くな。
ウソの申告をするようなワルイ男に見えるの?
見える?
それじゃ仕方ない。(泣)

今のところ、ワタクシのアタマはまだバーコードになっていないので
ピッとやられなかっただけでも、まっ、いいか。

by fujita-art | 2014-03-10 19:06 | Comments(0)
2014年 03月 09日

ゴーストライターが欲しい

d0114140_23355910.jpg


吉祥寺での個展が迫ってきました。
今回の展示方法が直前になって二転三転する。
と、言ってもワタクシの頭の中でのハナシですが。
作品は出来るだけナマで見せたい。と思う。
ただこの国には湿気という厄介な悪戯っ子がいるので
これが厄介なのです。
壁から2,3センチ浮かせた状態で見せたいのですが、
今までの方法だと、湿気のせいで日によって表情を変えてしまいます。
そのための対策を今回はいろいろと考えたと言うことです。
そのために使用する材料を今日、発注したのですが、
これが間に合うかどうかがチト心配です。
今週は名古屋の会場にも顔を出さねばと思っているし、
渋谷と京都の展示も気になるし、
確定申告も出さねばならないし、
中小企業の社長は忙しすぎます。(笑)

■写真は新作「one day」

by fujita-art | 2014-03-09 23:39 | Comments(0)
2014年 03月 03日

備えあれば、、、

d0114140_21251992.jpg


のりがない。
久しぶりに少し大きめの版をこしらえて
雁皮紙を使った本刷りで、二枚目に入ったその時
糊が無くなった。
さて、困った。買い置きがあると思ったのにどこにもない。
雁皮刷りには和のりを使用する。
大和のりと言うやつです。
どこの文房具屋にも置いてあったのに、その文房具屋が近所にない。
小学生はいないのか?
急ぐのだ。紙も湿してしまったし、雁皮紙もカットしたし。
そうだ、あるかもしれないと西へ東へと自転車で。
コンビニ、スーパーを覗いてみるもスティックのりしか置いていない。
えぇ〜い、こうなりゃご飯粒を潰して作ろうかとも思ったが、
お昼に持ってきた大きなおにぎりは二個とも食べてしまったし。
工房に何故か洗濯のりがあったが、成分を見るとちょっと怪しいのでやめておく。
いや、待てよ。
先日使い切った大和のりのチューブをゴミ箱から探し、
容器をハサミで切り、隅から隅まで
へばりついている残りの糊を徹底的に掻き出す。
お〜、何とかいけそうだ。水に溶いたものはいつもより薄めだが
ダイジョウブ。
後はベテランの職人さんに任せておけば良い。
ワタクシですが、ナニカ?
備えが無かったことに、後悔の夕方でした。


■写真は備えがいつもあるがらくたコレクション(笑)

by fujita-art | 2014-03-03 21:29 | Comments(0)