DAY BY DAY

fujitart.exblog.jp
ブログトップ
2008年 01月 09日

ワタシま〜つわ

版画を作っている間には待つ時間が結構あります。露光をしている間。現像している間。紙を湿し寝かしている間。腐蝕液に浸けている間。インクを詰めるため版を温めている間。それぞれ時間の差はありますが待つのも作業の一つです。待つ間の必需品はタイマーと文庫本です。タイマーをセットして待つ訳ですが、用意する本は面白すぎると問題があります。時間を無視して読み続けてしまうからです。どんなに面白くてもタイマーのブザーが鳴ったら直ちに本を閉じる勇気が必要です。


http://www.asahi-net.or.jp/~wi9o-fjtd0114140_22233276.jpg
[PR]

by fujita-art | 2008-01-09 22:28 | Comments(0)


<< たまには休みもね。      志高く、妥協せず。 >>