DAY BY DAY

fujitart.exblog.jp
ブログトップ
2007年 09月 10日

版画のマジック

ダイレクトにペインティングで表現すると、たいしたことないものでも版を通すと断然良くなることが結構あります。本人の実力を超えて版の実力(?)とでも言おうか、イメージと版表現がピタッとはまると本当によいものが生まれるときがあります。版の怖さでもありますが。ただ、長いことやっていると版のマジックはそれほど期待できません。こんどは版の必然性みたいなものが重要になってきます。なかなかややこしいものです。


http://www.asahi-net.or.jp/~wi9o-fjtd0114140_20324926.jpg
[PR]

by fujita-art | 2007-09-10 20:33 | Comments(0)


<< 改札は結構面白い      教えることは整理すること >>