DAY BY DAY

fujitart.exblog.jp
ブログトップ
2018年 03月 17日

オノボリさんの東京見物

d0114140_20204608.jpg


えーっと、これはルーベンスでしょ。
でこっちはムリリョ?
ぅん?ティッツアーノかな?
分からん、これも知らない。
おっと、これはベラちゃんだよね。
マチガイナイ^_^。
キャプションを見ずに先ずは作者当てクイズ。
この場合、分からないものは分からないで正解。(^^)
で、後から作者を確認。
だからサ、
もう少しキャプションの文字を意地悪く小さくしてくれると
間違って正解が目に入ることがないのにね。

上野にベラスケスを見てきました。
絵を描き始めた頃、画集をよく見てたのが少しは役に立つ?
スペインには行ったことがないので
始めましての絵が多かったのよ。

そうそう、上野の前には
銀座GALERIE SOLで友人の高木俊宏さんの岡山の風景を堪能し、
鴻池朋子展開催中のKIDO Press さんにも
お邪魔したんだった。
木戸さんには併設の版画工房まで見せて頂き興味津々。(^^)
若いスタッフがキキスミスの版画を刷っていましたヨ。
面白そう〜。

で、西洋美術館の作者当てクイズを終えて
小伝馬町へ若い版画家の個展を拝見。
技術的にまだまだ問題を持つも
ワタクシが逆立ちしても持てない
初々しさは羨ましい限りです。
そのJinen gallery で、ここから近いよと言われ
あっ、そうだったと
八丁堀まで尾関立子さんを見てきました。(プラグマタ)
これがまた骨董屋のような興味そそられる会場で
なんでもギリシャの方がオーナーだとか。

と言うワケで
とっても充実した東京見物でしたとさ。

次ははとバスでも乗っちゃう?




,,,,,,,,,,,,,,



[PR]

by fujita-art | 2018-03-17 20:30 | Comments(0)


<< そのSuica、首からちゃんと...      と言うけれど >>