人気ブログランキング |

DAY BY DAY

fujitart.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 13日

ギャラリエアンドウ 創立30周年記念展

d0114140_18474311.jpg

その画廊での最初の個展は1992年。
気がつけばもう四半世紀のお付き合いです。
当時はまだ世田谷の上馬にあった頃。(現在は渋谷区松濤)
確か、若江漢字さんの搬入を手伝ったのがきっかけでした。
そのギャラリエ・アンドウさんが今年30周年を記念して
特別企画展を開催しました。
ギャラリエアンドウが他の画廊と一線を画しているのは
単純にオーナーの好みがはっきりしていて
企画展に妥協をしないことでしょうか。
好きなものしか絶対に扱わない。
その一言に尽きるかと思います。
ですから、その好みに合致したお客が集まってくる。
それだけです。
実はこれが結構難しくて、
好きではないけど
無視できない作品って言うものもあるんです。
時代が求める作品もあるんです。
それでも好きなものしか扱わない。
頑固一徹。
星飛雄馬の父ちゃんのようです(^^)。
(あっ、オーナーは女性です)
そんな画廊の姿勢は
作家の仕事にも通じるのかなと思ったり。


で、ワタクシが何故そんな画廊で?
ワタクシのバヤイは、なんて言いましょうか、
まぁ、その、なんですか、
つまり、、ですから、、。
、、、、、よくわかりましぇん。
きっとオーナーに魔が差して、
気がついたら四半世紀。
と、言うことです。

あっ、そうそう。
30周年記念で缶バッチが出来てました。
ワタクシのものもあったので頂いてきました^_^。
数に限りがあるそうですので
興味のある方はお早めに。(^。^)


ギャラリエアンドウ 創立30周年記念展
2017.0613(tue)-07.08(sat)
東京都渋谷区松濤 1-26-23
11:30am-7:00pm 日・月 休廊
http://www.ando-tokyo.jp



d0114140_18450351.jpg


...................


by fujita-art | 2017-06-13 18:50 | Comments(0)


<< 傷      ロンドン旅行記 その4 >>