人気ブログランキング | 話題のタグを見る

DAY BY DAY

fujitart.exblog.jp
ブログトップ
2014年 09月 19日

パンちゃん

パンちゃん_d0114140_181559100.jpg


掘り起こした土を振るいにかける。
ザルに残った石ころや荒い土の塊は樹木が中心の庭に撒き、
柔らかく細かい土だけがフワッと花壇に積もって行く。
人間もこうして振るいにかけられて行くのか、と
わが身を思う。
それでも、それぞれの役割があるのだと思うこととする。
花など育てたこともないのだが初めて苗床を作り
種を蒔く。
まずは初心者にオススメとあったパンジーにする。
花がスキ!と言うような乙女心は残念ながら全くもって持ち合わせていないが
全てはヒマと好奇心から始まる。
工房の前には季節ごとに安い鉢植えを買っていたのだけれど
生まれてくる瞬間を見届けたくなった。
そうさ、もう一度子育てをしたくなったのさ。
きっと、自分の寿命が後期に入ったせいもあるかもしれない。
ものを作っているとその材料に興味を持つように
全ての物事の始まりを知りたくなるのかもしれない。
そう言えばその昔、受験に三回も失敗した春、
無性に何かを育てたくなり、裏庭にジャガイモを植えたことを思い出した。
何年も芽が出ない自分を重ね合わせ、庭にしゃがみ込むワタクシを見て
亡き母は隠れて涙したと、随分たってから聞かされた。

どうも文章が暗い。
単細胞のワタクシはその時読んでいる本の文章に
直ぐ影響される傾向にあるようだ。
敢えて作家名は伏せよう。
まぁそれはそうとして、
今ワタクシの関心事は蒔いた種がいつ芽を出すかの一点だ。
しかし、たとえ芽が出たとして
花が咲くとは限らないらしい。
益々、わが身の人生に思いを重ねてしまう。
頑張れ、パンジー。
これから君たちをパンちゃんと呼ぼう。

パンちゃんの種を蒔いた翌日、
新聞にパンジー10株398円の広告が入っていた。
一株40円?
オイオイ!いきなり人の苦労を愚弄するのか?
イヤイヤ、値段じゃ無い。
我が子に値段はつけられない。
でもワタクシのパンちゃん、
50円ぐらいになるかな? ^o^

種まき三日目、当然まだなんの変化もなし。
to be continued


■写真は画廊の要請で追加出品した小品
 タイトルは「これで良し」
 写真と文章は無関係です

by fujita-art | 2014-09-19 18:21


<< おかえり      違いが分からない >>