DAY BY DAY

fujitart.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 27日

横須賀美術館

2010年12月18日から2011年4月3日まで
横須賀美術館にて「藤田修ー深遠なるモノローグ」と題して
所蔵品展示室8で特集が組まれました。
たくさんの方々に見ていただく事ができ、
良い評価もたくさん頂きました。
特集を組まれた作家としては喜ばしいことでしたが
期間中にあの3.11を迎えることとなりました。
あまりにも大きな衝撃にことばを失い、
これから先、何をどうしたらよいのか、
アートに何が出来るのだろうか
このまま作品を作っていけるのだろうか
様々なことで、しばらく心の中が混乱しておりました。
今、私に出来ることは日常を生きることです。
与えられた環境で、自分が出来ることを精一杯する事。
私がしていることなどたかが知れています。
でも、そんなたかが知れていることでもほんの束の間
ほんとに僅かな人かもしれませんが、
良い感情を生むことになったのであれば、
それでいいと思いたいです。
まだまだ被災された地域の方々は非日常を強いられています。
背負われた哀しみを思うと、言葉を失いますが、
それでも、生きていきましょう。

ここに横須賀美術館で行われた特集の様子を
スライドとしてまとめて見ました。
3分ちょっとありますが、
見ていただけるとうれしいです。

ガンバロウ、ニッポン。







地図
[PR]

by fujita-art | 2011-05-27 23:43 | Comments(2)
Commented by OZK at 2011-05-28 07:59 x
YouTube拝見しました。作品、素晴しいです。実際に伺えなかったのが残念です。美術館も素敵なところのようです。機会があれば、ぜひ行ってみたいと思いました。中にちょこっと登場されたfujita-artさんの姿にも、こんな方なんだー、と思い、こんな先生から教えてもらえる学生さんは幸せ者だなあ、と思いました。
Commented by fujita-art at 2011-05-28 16:56
OZKさま
ありがとうございます。YouTubeへアップするために映像をはじめていじってみました。ワタクシらしき男の写真は見なかったことにして下さい。(笑)


<< ニューバージョン      見せない絵 >>