DAY BY DAY

fujitart.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 07日

Right

d0114140_19263986.jpg


横須賀美術館で開催中「深遠なるモノローグ」の出品作その7
「Right」フォトポリマーグラビュール、エッチング、アクワチント
2007年の作品です。
当時、樹脂版のきめ細かさやしっとり感に惹かれて作っていると
今度は銅版画にしか出来ない版の強い主張のようなものが
欲しくなって来ました。
特に、彫刻をモチーフにイメージを固めて行った
TORSOシリーズを計画した時
彫刻の皮膚感覚とイメージの重さのようなものが欲しくて
久しぶりにフォトエッチングを用いてみました。
ところが、銅版では重さのようなものは表現できるのですが
痛々しいほどのデリケートな皮膚感覚のような表現には
なかなか満足出来ませんでした。
樹脂版ではデリケートさは表現出来ましが、
今度は重さに納得が行きません。
そこで、樹脂版と銅版の併用版を思いつき
いろいろ試行錯誤を繰り返し、
技術的なことをやっとクリア出来たのでした。
この作品はどう言うワケか、作家の方々に多くの良い評価をいただきます。
タイトルの「Right」はモチーフに見える右手からでもありますが、
「正しい」とか「これでいいんだ」と言うような
自分に言い聞かせた言葉がタイトルに含まれております。

あっ、この作品は今日展示替えでした。(泣)
明日から始まる後期展示に登場するvoice、water、storyも
同じような意味合いから作られていますので
まっ、いいか(笑)。

気がつけばもう三月、美術館展示も後一ヶ月。
まだのお方はお急ぎあそばせ。ナンテネ。
[PR]

by fujita-art | 2011-03-07 19:27 | Comments(2)
Commented by at 2011-03-07 22:32 x
4日の天気の良い日に見せていただきました。
あの広い美術館で独占鑑賞をしてまいりました。王女様の気分で。web上での解説はとても役に立ちました。
これからもどんどん解説記事をお願いします。
Commented by fujita-art at 2011-03-08 10:10
彩さま
寒い日が続く中、お出かけ下さりありがとうございました。
独占鑑賞でしたか。
今回の展示は出来れば鑑賞者が一人きりになって静かに空間に浸って欲しいと願っておりましたので、良かったです。


<< mother      デザインすること、考えること >>