DAY BY DAY

fujitart.exblog.jp
ブログトップ
2011年 01月 07日

作品の向こう側

d0114140_1943355.jpg


作品の向こうに見えるものがあるだろうか。

表面に何がしかのカタチがあると言う事実を超えた

目に見えない真実が感じられるだろうか

そしてそれらが作り手の技術を超えて現れたとき

おそらく人の心にその作品が確かに届く。



■写真は「screen」フォトポリマーグラヴュール
[PR]

by fujita-art | 2011-01-07 19:07 | Comments(2)
Commented by nobukoueda at 2011-01-11 13:57
このような作品を見ると
作家が必死で見ようとしたもの
その先を感じるような気がします。

ミケランジェロの彫刻を見るのでなく
ミケランジェロが見ようとしたものを見よ
というコトバが思い出されました。

作品の向こうに見えるもの
目に見えない真実

ものを作っていくものとして心にしみるコトバでした。
本年もよろしく願います。
ただいま葉山の美術館もあわせて計画中、ぜひともうかがいますね。
たのしみ~
Commented by fujita-art at 2011-01-11 20:27
nobukouedaさま
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
ついででいいですよ。
でも、間違って来ちゃったら(笑)、連絡ください。


<< 明日は撮影      ボランティア >>