DAY BY DAY

fujitart.exblog.jp
ブログトップ
2018年 04月 03日

ひょうたんから駒

d0114140_18310137.jpg



週末に電車に乗っていたら、
大きなカメラを首から下げた
年配のおじさん達が数名乗って来たんですよ。
みんな楽しそうにしていてね。
おじさんって言ってるけどワタクシと同年輩ね。
きっと鎌倉あたりで
いっぱいシャッターを切って来たんだろうなって。
でね、
ワタクシ呟いたんですよ。
「その高そうなカメラ、
ワタクシにくれればもっといい写真撮りますよ」って、
もちろん口には出さずに心の中でね。
ポケットカメラしか持ったことのないワタクシがね。
失礼なつぶやきですね。
青木繁が美校で友人の絵の具を勝手に使い咎められた時
「絵の具は俺に使われた方が幸せなんだ」とか言ったとか、。
あれに似ていなくもないんだけどさ。(^^)
もっともワタクシは口には出さなかったけどね。

まぁ、こんな話をある日の会話の中で
笑いながら半分ジョークのつもりで言ったの。
したらね、
しばらくしたら、
驚くことに
なんと
ワタクシが持ったこともない
ミラーレス一眼レフカメラとか言うやつを
一式プレゼントしてくださった方がいたんです。
もちろん新品を購入ですよ。
もう、驚いちゃって。
誓って言いますがワタクシ脅したり強請ったりしてませんから、念のため。
大体いつだって口が軽いって言うか、
正直すぎるって言うか、
話を聞いちゃった心優しい方にとっては
迷惑なハナシですよね。
でもいるんです世の中には心やさしい人が。

で、ここからが本題ね。



「ワタクシね、パリへ行きたいの。」
「花の都パリ」(^^)
「行きたいなぁ〜。」

ヨシ、言ったぞ。(^。^)
これで
航空チケットが届くハズだ( ^ω^ )

っなワケないか??


.......................


[PR]

# by fujita-art | 2018-04-03 18:37 | Comments(0)
2018年 03月 20日

そのSuica、首からちゃんと下げときな。

d0114140_08455026.jpg

通路を挟んで
ななめ向かい側に座った青年の座席の横にスイカが。
西瓜ではない方のSuicaだ。
どう見てもポケットからこぼれ落ちたと思われる。
あぁ教えたい、根っからの小さな親切、大きなお世話運動。
ただその青年、坊主頭でガタイが大きく
短パンにビーサンで、すね毛が濃く
チョッピリと言うかだいぶヤバそうなチンピラ風。(表現古っ)
疲れてるのか電車の揺れとともに舟を漕ぐ。
目を開けた瞬間、アイコンタクトを試みる。
なんだか知らないが確実にこっちを避けてる。
なぜ?
ワタクシに関わらないように目をそらしている。
ぇええ〜?
変なおじさんに見えるの?
この善良を絵に描いたような私が?
コワイそっちの人に見えるの?
多少目が鋭く見えるのは近眼と老眼と乱視の三重苦のせいだって。
ヘレンケラーのようだ。
なのに青年の目は確実に怯えてる、、、、。
「大丈夫だよ、こっちをお向き」
慈愛に満ちた眼差しで
座席の方に指をさしてみた。
やっと念が届き青年が横をチラ見(^^)。
ぁああ〜っと、口を大きく開け、
ワタクシに向かって、ペコペコ何度もありがとうのサイン。
口角を上げ満足そうに答えるワタクシ。
今日も人助けをしてしまった。(^^)
お兄さん、
そのSuica、次からはちゃんと首から下げときな。
次の駅で逃げるように去って行ったアンちゃんでした。
なぜ逃げる( ◠‿◠ )。





...........

[PR]

# by fujita-art | 2018-03-20 08:50 | Comments(0)
2018年 03月 17日

オノボリさんの東京見物

d0114140_20204608.jpg


えーっと、これはルーベンスでしょ。
でこっちはムリリョ?
ぅん?ティッツアーノかな?
分からん、これも知らない。
おっと、これはベラちゃんだよね。
マチガイナイ^_^。
キャプションを見ずに先ずは作者当てクイズ。
この場合、分からないものは分からないで正解。(^^)
で、後から作者を確認。
だからサ、
もう少しキャプションの文字を意地悪く小さくしてくれると
間違って正解が目に入ることがないのにね。

上野にベラスケスを見てきました。
絵を描き始めた頃、画集をよく見てたのが少しは役に立つ?
スペインには行ったことがないので
始めましての絵が多かったのよ。

そうそう、上野の前には
銀座GALERIE SOLで友人の高木俊宏さんの岡山の風景を堪能し、
鴻池朋子展開催中のKIDO Press さんにも
お邪魔したんだった。
木戸さんには併設の版画工房まで見せて頂き興味津々。(^^)
若いスタッフがキキスミスの版画を刷っていましたヨ。
面白そう〜。

で、西洋美術館の作者当てクイズを終えて
小伝馬町へ若い版画家の個展を拝見。
技術的にまだまだ問題を持つも
ワタクシが逆立ちしても持てない
初々しさは羨ましい限りです。
そのJinen gallery で、ここから近いよと言われ
あっ、そうだったと
八丁堀まで尾関立子さんを見てきました。(プラグマタ)
これがまた骨董屋のような興味そそられる会場で
なんでもギリシャの方がオーナーだとか。

と言うワケで
とっても充実した東京見物でしたとさ。

次ははとバスでも乗っちゃう?




,,,,,,,,,,,,,,



[PR]

# by fujita-art | 2018-03-17 20:30 | Comments(0)
2018年 03月 11日

と言うけれど

d0114140_14565024.jpg
「忘れるな」

と言うけれど

忘れたくても

忘れられない人がいるんだよね。

忘れた方が楽になることもあるんだよ。

ある記事を読んで思ったこと。

3月11日




,,,,,,,,,,,

[PR]

# by fujita-art | 2018-03-11 14:58 | Comments(0)
2018年 03月 03日

ポイント

d0114140_20085954.jpg


風邪だか花粉だかわからないような、
喉の痛みと咳少々、オプションで頭の弱さが加わったので
本日、出かけるのは徒歩圏内のアトリエまでと相成りました。
明日はMonochrome Gallery RAIN での個展が最終日なので
今日は明日のためにポイントを貯めときました。
そうそう、ワタクシの個展にお出かけすると
ポイントが貯まります。
10ポイント貯まると作家と握手ができるポイントです。(^^)
ナニカ?
、、、、、、、( ̄▽ ̄)。

でね、
最終日の翌日5日(月)からは横須賀で
「版の領域」と題したグループ展が始まります。
横須賀を拠点に版画制作をしている版画家8人による
グループ展です。
初日16時からはオープニングパーティーが
10日13時からはサイトウノリコさんのワークショップ
「楽しいドライポイント」もあります。
ドライポイントが楽しいのではなく
講師が楽しいのです。多分(^^)。
ふるってご参加を。


-8人の版画に見る多様な表現-
《版の領域》展
2018年3月5日(月)〜14日(水)11:00〜18:00
Gallery F.ROUTE
横須賀市日の出町1-12 ハイシティー
横須賀中央A館B1

Gallery F.ROUTE

あぁ〜、鼻もムズムズしてきた(*'ω'*)
ってことは、、、、、。



、、、、、、、




[PR]

# by fujita-art | 2018-03-03 20:13 | Comments(0)
2018年 02月 28日

せんせいといわれるほどの××でなし

d0114140_13282982.jpg


来客があると言うので
珍しく朝から工房でお仕事のフリ。
植木に水をあげてると
「あっ、センセイ」と呼ばれ
この秋予定の工房展のギャラリーオーナーと立ち話。
しばらくしてセンセイと呼ばれてる友人が訪ねてくれて
暫し、楽しいおしゃべりを。
お腹が空いたので工房を出ると
「あっ、センセイ」と
前の郵便局から出てきた版画仲間の友人が。
滅多に仕事をしないグータラ版画家が
たまに仕事のふりをしていると
いっぱい出会いがあります。
ぅう〜ん、
春からはもう少しまじめにお仕事しませんか?
ねっ、センセ(^^)。


■地元、横須賀のマンホール


...................



[PR]

# by fujita-art | 2018-02-28 13:30 | Comments(0)
2018年 02月 12日

おしゃべりが続きます

d0114140_19131769.jpg

平尾昌晃みたいな平昌五輪(ピョンチャン)が始まっている今
ワタクシの個展も二ヶ所で同時開催されているのですが、
その一つが前橋のアートギャラリー・ミューズと言う
版画を専門に扱っている画廊です。
片道4時間半ほどかかることもあって
普段なかなか伺うことができないので
オープニングに人が集まるかどうかちょっぴり不安でしたが
たくさん集まってくださり、とりあえずホッ。
一晩お泊まりして帰った翌日の今日、
横須賀美術館で版画家の磯見輝夫さんと対談でした。
こちらも人が集まるかどうか不安でしたが
と言うか、人が集まったらワタクシのインチキがバレちゃう、
と、心配でした。
が、なんだかんだで席は埋まり、ホッ。
マイクを手渡されたので一曲歌っちゃう?
と思ったのですが
これ以上ファンが増えると面倒なので
眠くなるようなお話しを。
で、金メダルは逃しましたが
無理矢理拍手は貰っちゃいました。
きっと今日の対談でファンが減ったことでしょう。
えっ?
そうでした、ハナからファンなどいませんでした。
さて
漫談、漫才のステージが終わったので
そろそろ本業の
作品作りに励みましょっと。


■写真は横須賀美術館の漫才を聞きに集まった方々(肖像権配慮w)




......................


[PR]

# by fujita-art | 2018-02-12 19:16 | Comments(0)