DAY BY DAY

fujitart.exblog.jp
ブログトップ

タグ:版画工房 ( 44 ) タグの人気記事


2010年 10月 11日

もう一点


12月18日からの横須賀美術館での展示に向けて
もう一点新作をどうしても作らなければならない。
作らなければならないと言っても
必要を感じているのはワタクシだけなのですが。
マケットを眺めて展示プランを検討していると
やっぱり、もう一点欲しいのです。
そんなわけで、
今日も夜まで工房でした。
ちょっぴりですが、先が見えかけてきたかなと。
でも、期日的には結構厳しそうです。
今週もまだまだ忙しさが続きます。
[PR]

by fujita-art | 2010-10-11 22:30 | Comments(0)
2010年 10月 03日

二度と顔を見せないでください。


夜、そっとシャッター開け、
続いてドアを開け電気をつける。
うん?
ギョエ〜、ナナナンダァ〜。
おおおおおい、イヤイヤもう、信じられない。
なぜお前たちがこんなところにいるんだ。
我が愛する工房にゴキちゃんの家族が三匹も。
この神聖な工房もついにゴキ軍に占拠されてしまったか。
一心不乱にキンチョールを手にし、ワタクシ反撃にでました。
この城はぜったいに敵の手には渡すまい。
今までゴキちゃんの姿は確認していなかったので
ゴキジェットを準備していなかった不覚。
夏の羽虫用に置いていたキンチョールではなかなか撃滅できません。
それでも弱った敵をトイレットペーパーで摘み、
水葬の刑です。
もうイヤ。でもなんでなの?
あなた方が食するようなものはないでしょ?
それに、人がいないすきに勝手に入ってくるなんて、
常識を疑います。
もっとも、あなた方に常識があるかどうかは知りませんけど。
あっ?もしかしてあなた方、チェコのお土産の変わった味のチョコが目当て?
でもなぁ、あれはたしか厚い扉の冷蔵庫の中だし、
それとも、ワタクシの大好きなガリガリ君梨味が欲しかったの?
ゴメンね、あれは君たちが入れない冷凍庫の中さ。
それに、このことはまだ誰にも喋ってないはずだし。
じゃぁ、いったい何が目的だったの。
作品が目当て?そんなこたぁねぇでしょ?
君たちのような下等な生物に(ちょっと言い過ぎ?)
ワタクシの品格あふれる作品の良さがわかるとも思えないし(かなり言い過ぎ?)
まぁ、理由はともあれ、もう二度と入って来ないでヨ。
お願い、お願いします。
ホントにお願いだから二度と顔を見せないでください。
ワルイとは思いますが、やっぱり君たちのことは好きになれません。
[PR]

by fujita-art | 2010-10-03 21:47 | Comments(0)
2010年 08月 24日

ピンバッジ

d0114140_19463510.jpg


まだまだ暑い昼下がり
昨日、久しぶりに作家の EMORI Kiyoshi さんが工房へ
東欧のおみやげを頂きました。
その中に楽しいものが。
ワタクシの尊敬する二人の画家デューラーとレンブラントのピンバッジです。
こういうもの、オジさん大好きなんです。
偉大な画家の二人は共に、偉大な版画家でもあります。
このバッジをつけていれば、偉大な版画家になる事間違いない(かな?)。
デューラーちゃんとレンブラント君。
胸につけて歩いているオジさんを見かけても
心で笑って、見てみないフリをして下さい(笑)。
[PR]

by fujita-art | 2010-08-24 19:56 | Comments(4)
2010年 08月 17日

決して覗いてはいけません


ここのところ立て込んだスケジュールをこなしている内に
身体にだいぶ疲労がたまってきました。
ちょっぴりお疲れ気味の今日この頃です。
それでも、次の企画のための新しい作品プランをカタチにするためにと
朝から夜まで工房に立て篭もっているワケです。
篭城している工房の入口は全面透明ガラスなので、
休憩中はロールスクリーンを下ろします。
そんな時はロールスクリーンの間から、決して覗いてはいけません。
そこに、機織りの鶴はいませんが、
露わな格好でイビキをかいているゴリラがいるかもしれません。
恩返しの鶴のようにとは言いませんが
もうチョット優雅な姿で仕事をしたいものです。
[PR]

by fujita-art | 2010-08-17 20:36 | Comments(0)
2010年 08月 07日

危険なかおり

d0114140_17354887.jpg


世間では汚い、臭い、だらしがないなどと
避難されやすいお年頃の仲間入りをしているワタクシですが
少しでも、美しく健康的な老後を送りたいとヒソカに思い、
先ずは身近な環境づくりを考え
ノントクシック版画制作を推奨しておられる工房を訪ねました。
京都の美しい自然に囲まれた北山銅版画室です。
北山銅版画室は環境や人体に悪い有機溶剤を版画制作から
全て排除した日本では画期的な工房です。
代表の土居さんにノントクシック制作の実践について
いろいろお聞きすることが出来ました。
ワタクシの危険がいっぱいの版画制作を
全てノントクシックに変えることは簡単ではありませんが、
危険性を意識して制作するだけでも随分と変わるはずです。

若い頃から、かなりキケンなことをやっているのに
危険な香りがするわ、などと言われたことは一度もありません(泣)。

■写真はブラッと立ち寄った三十三間堂
[PR]

by fujita-art | 2010-08-07 17:38 | Comments(2)
2010年 08月 06日

空の色は南仏?


まるで南仏のニースのようだ。
海岸線を走って美術館へ向かう途中、
友人がつぶやきました。
今日、パリから友人が工房を訪ねて来てくれました。
自身の作品の共通点が多いという事で
ブルーノ・ムナーリ展を見に、横須賀美術館へ向かったのです。
生まれ育ったワタクシには正直、興味も感激もない街並みも
海外生活が長い友人には新鮮に映ったようです。
ミュージアムショップで、
ワタクシの作品ポストカードを自分で買って、
友人に無理矢理手渡しました。
気のせいか棚にはワタクシのカードだけいっぱい残っているように思えたからです。
友人は同業者なので怪しい工房にも興味を持たれたようです。
久しぶりに、のんびり楽しい一日を過ごした夏です。
[PR]

by fujita-art | 2010-08-06 22:02 | Comments(0)
2010年 04月 05日

あじがみ


d0114140_1992862.jpg


用を足さなくなった請求書や領収書、納品書の類い。
そんなものを欲しがる人は滅多にいませんが
それが70年以上も前のモノとなると話は別です。
興味のない方にはバカだねぇ、と言われそうですが、
眺めているだけでジーンとなっちゃうんですよね。
時間が作り出す味とでもいうのでしょうか。
うっとりしてしまうワケです。
見方を変えれば紙くずのようなものですが
ワタクシのようなバカな者には宝物となるワケです。
業界用語で「あじがみ」って呼ぶんですって。

マップケースの上にディスプレイしてみました。
[PR]

by fujita-art | 2010-04-05 19:11 | Comments(0)
2010年 02月 05日

メダルを逃す


冬季オリンピックの始まるこの時期、
バンクーバーへ行こうと計画する人はいるでしょうが
バンクーバーからやってくる人は少ないでしょう。
そのバンクーバーからイラストレーターで銅版画家のMARIKO ANDOさんが
写真家のKIKUCHI YURIさんの案内で工房を訪ねて来てくれました。
今回大阪での個展のための来日だったそうです。
すてきなお二人とおいしいケーキを頂きながら
版画の話やギャラリーの話をあれこれと
とても楽しい午後を過ごしました。
3月の個展で密かに計画していた展示プランを本邦初公開すると
カナダでは同じ方法でみんなやっていると教えられ
「えっ?ホントですか?」
ない知恵を絞って考えついたと思ったのに
カナダ人に先を越されてしまった。
これじゃ、メダルは無理か?
またワケの分からない事を独り言。

まっ、年末はパリから松谷さんが訪ねて下さったり
今回はバンクーバーから安藤さんが
何とも国際的になって来た版画工房です。


MARIKO ANDO

YURI KIKUCHI
[PR]

by fujita-art | 2010-02-05 21:44 | Comments(2)
2010年 01月 16日

とびます、とびます


寒い。
東北や北海道の人には笑われるかもしれないが
雪も降らず、霜も降りない半島に暮らすが
それでも寒いものは寒い。
工房は床がコンクリートの剥き出しなので靴下を二枚重ね履きしてみた。
それでも動かないと暖まらないので
ニヒルなあーちすとはひとまずお休みして、
往年のコント55号の次郎さんのように
狭い工房の中を動き回ってみる。
少しだけ暖まって来たのでコーシーなど飲んで
もう一度、ニヒルなあーちすとに成り済まし仕事をするフリをした。
個展の期日が気になってきた。(ヤバッ)
ラジオでは温暖化を話題にしていたが的外れな気がした。



ほーむぺーじはコチラ
[PR]

by fujita-art | 2010-01-16 22:46 | Comments(0)
2010年 01月 11日

電池切れ


10時と3時のおやつは必須です。
三月の展覧会準備のため
連日朝から晩まで工房に立て籠っておりますが
時々電池が切れるように
腑抜けあるいは腰抜けになります。
切れた電池の充電には、アンパンかチョコレートが効きます。
それからなんと言っても
20分程度の居眠りがもっとも効果的です。



My HP
[PR]

by fujita-art | 2010-01-11 23:13 | Comments(0)