<   2013年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2013年 01月 30日

お仕事中

d0114140_21191890.jpg


今日は珍しく暖かかったです。
それでも、お仕事から帰る頃はやっぱりかなり冷え込んでおりましたが。
しばらく前にも書きましたが
今、美術館の企画展と、その一ヶ月前の個展にあわせて
珍しく、一生懸命にお仕事しております。
なんとか先が見えてきたような状態です。(どうかな?)
後一ヶ月ほどで、完成に持って行かなければなりませんが、
きっと何とかなるでしょう。
たぶん、おそらく、きっと。
20点ほど進行中ですが、
おそらく、この中の12点が版画集というカタチにまとまって行きそうです。
折角、世紀の発明(思いつき)FUJITA HAND PRESSなるものが出来たので、
レタープレスをどこかで使いたいと思っていますが、
詩画集ではないので、言葉がない。
あまりの寒さに言葉もない。
表紙を作って、タイトルに活版をつかいますか、、。
あぁ、このまま暖かい日が続けば、お仕事もはかどるのになぁ。
アタマとフトコロが寒い、今日この頃です。


■写真は浦賀ドックの床
[PR]

by fujita-art | 2013-01-30 21:21 | 版画工房 | Comments(0)
2013年 01月 15日

手鈎

d0114140_2155477.jpg


重たい荷物を引き摺ったりぶら下げたりする時に使う手鈎(てかぎ)。
種類によってはマグロなんかをガチッと引っ張ったりしてますよね。
写真は先日、秘密の浦賀ドック撮影会の時に譲ってもらったものです。
もっとも、元造船所なのでマグロは上がらないでしょうけど。
そんなに古くはないようですが、仕事してました感が出ていて
いいなぁと。
特に、補修のために巻かれた番線がいい味出しております。
道具に対する愛情が見えます。
見る人にとっては、いやほとんどの人にとっては
ただの「きったねぇ〜」ってもんでしょうが。
これが、ダイヤモンドに見えちゃんですよ、オジさんにはね。
あのね、これをワタクシ使うワケではないんですよ。
ただただ、工房の棚に置きたいだけなんですワ。
それでね、何年かすると作品の一部に使われたりするのですワ。
もっともそのためには熟成という時間が必要なんですが。
機が熟してなんとやらですね。
今年入社の新人紹介でした。(笑)
[PR]

by fujita-art | 2013-01-15 21:57 | 版画工房 | Comments(0)
2013年 01月 14日

雪でおやすみ

d0114140_1302123.jpg



成人式だというのにいきなり雪が降ってきた。
もっともワタクシと成人式とはなんの関係もなんの関わりもないのだが
今日は一日お仕事の予定だったにもかかわらず
自転車では工房まで危険だし、車にしたってスノータイヤは履いていない。
歩いて行くにも長靴を持っていないし
外の物置の中にはあったかもしれないけれど、
玄関を出るには寒すぎる。
仕方が無い。
本日はお仕事はお休みとします。
やった〜!休みだ、休みだ。
おい、そんなことを言っているばやいか。
どうするんだ、仕事が詰まっているのに。
だってしょうがありません。
隊長!この雪では危険です。
明日だ、明日。

それにしても、昨日バーゲンで買ってきた
もとい、買ってもらった
部屋着兼寝間着の上着の赤の格子柄
なんて似合わないんだろう。
還暦までには4ヶ月あるハズだ。
恥ずかしくて宅配便が届いても
玄関に出て行けないではないか。
もっとも、徘徊しだしたら目立っていいのかもしれない。
それが、家人の作戦か?

ヒマだったのでブログを更新。


■写真がボケているのではない、ワタクシがボケ始めているのだ。
[PR]

by fujita-art | 2013-01-14 13:08 | 版画工房 | Comments(0)
2013年 01月 10日

浦賀ドック

d0114140_17352549.jpg


「横須賀をテーマにした作品なんて作ったことないしなぁ~。」

「じゃあね、面白い所連れて行って上げるから
そこを取材して作品を作りなさい。」

春の企画展に並々ならぬ作家たちにあなたの作品も
どさくさに紛れて、並べてあげるから、
四の五の言わずに作りなさいとのことでした。
横須賀美術館とのやりとりです。

てなワケで、行って来ました。
「浦賀ドック」
かなり面白かったです。
とにかく馬鹿デカイ、クレーンやらドックやら。
はたまた、廃墟のような工場跡。
もう、まとめてコレクションしたいくらいです。
一人じゃ心細いので、助手(ボディガード)になりすまして頂いたK君と
カメラの使い方がわからなくなった時のサポーターとして、
カメラマンのHさんについて来ていただき
美術館のKさんの案内のもと行ってきたのです。
はてさて、どんな作品が出来ますやら、
まぁ、ワタクシがこしらえるワケですから、
たかがしれているワケでして。
まぁ、それでも一枚くらいはなんとかなるのではと
密かな期待も抱いちゃったりしてね。

そうそう、
西陽が差し込む部屋の中に落ちていた使い古しの手鈎(てかぎ)を発見。
優しい管理人さんにアイコンタクトすると
悪いことに使わなけりゃイイよって、貰っちゃったもんね。
どうも、ガラクタを拾って帰るクセが抜けません。
ホントは30mのクレーンも欲しかったけれど
どう考えても持てないので(笑)、諦めました。




■写真は作品にはならない予定のスナップです(笑)。
[PR]

by fujita-art | 2013-01-10 17:43 | Comments(2)
2013年 01月 01日

2013年元旦

d0114140_17343651.jpg



夢はいつでもヘビー級
アタマとココロはライト級
良い一年でありますように。
皆様のご多幸を祈って、
Good day & Peace !
[PR]

by fujita-art | 2013-01-01 17:36 | Comments(0)