<   2011年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2011年 10月 28日

予告編


2005年2月26日から3月27日まで
横須賀市民ギャラリーで「刻印された光と記憶」と題された
ワタクシの個展が横須賀美術館準備室の企画で行われました。
しばらく行方不明だった当時のビデオデータが6年ぶりに見つかり、
暇つぶしに、iMovieを使って映画の予告編風に仕上げて見ました。
家族をPCの前に無理やり座らせ、試写会をしたところ
あまりのバカらしさに、呆れられました。
けっこうオモシロく出来たと思うのですが。
なお、本編は順次作業にかかる予定です。
が、予告編に6年かかったので、本篇は何年かかるかわかりません。(笑)



[PR]

by fujita-art | 2011-10-28 17:26 | Comments(3)
2011年 10月 25日

Stay Hungry, stay Foolish.

ジョンレノンが1980年12月8日に死んだ日、
もう、これでロックは終わったと思った。
あれからレコード(Apple)を聞かなくなった。

スティーブジョブズが2011年10月5日に死んだ。
もしかしたら、これでコンピュータ(Apple)は終わりになるかもしれない。
もう、魅力あるコンピュータは出てこないかもしれない。

偶然かもしれないけれど
二人とも実父母には育てられなかったんだよな。
Appleっていうのもいっしょだしね。

Stay Hungry, stay Foolish.  by Steve Jobs
[PR]

by fujita-art | 2011-10-25 21:52 | Comments(2)
2011年 10月 23日

新作もあります

d0114140_17113224.jpg


今回の個展では新作版画が6点ほど掛かっております。
サイズは小さめのものです。
内5点は室内風景のイメージです。
強さよりも内面的な深さを求めたものです。
その中の1点「ray」と言う作品は、
フェルメールの描く室内空間を少しだけ意識しました。
意識だけですが、、、(笑)。
昨日来廊された方にそんな話を聞かせると
納得してくださいました。
もしかしたらフリだけかも知れませんが。(笑)
また、写真家の方は技法についてひとかたならぬ興味を示されます。
ただし、口で説明しても限界があるので、実演したいところです。
基本的には求められればなんでもお教えすると言う立場を貫きますが、
正直めんどくさいなと思う事も、、。
そんな事だから、なかなか市民権を得られないのです。(反省)

明日からは天気も良さそうですので、
よろしければお出かけください。


■写真はギャラリーがきれいに額装展示して下さった新作4点です。
[PR]

by fujita-art | 2011-10-23 17:14 | Comments(0)
2011年 10月 22日

あっ! オブジェもあった

d0114140_2334751.jpg


お昼は「きしめん」
夜は「ひつまぶし」ご馳走さまでした。
地方での展覧会の楽しみの一つです。
画廊は地下2階にあるのですが、
皆さん地上の方がお好みのようです。
だって地上には美味しいものがいっぱいありますもの。

今回の個展にはオブジェ作品も数点展示されています。(知らなかった)(笑)
っで、ぶつ(オブジェ)の方に人気が集まるようで、、、(泣)。
後、一週間。名古屋方面の方がおりましたら、
ぜひ、お出かけください。

M.H.Sタナカギャラリー
名古屋市中区栄3丁目2番3号・日興證券ビルBF2
052-269-3751

■写真は新作版画「palace」(左)と
 存在を忘れていたboxconstruction「サガシアテタモノ」(右)

[PR]

by fujita-art | 2011-10-22 23:39 | Comments(0)
2011年 10月 21日

また雨?

明日22日(土)は名古屋のM.H.S.タナカギャラリーに一日中おります。
なのに、なぜまたまた雨の予報なの?
京都の展覧会もそうでした。
どうしてワタクシが新幹線まで使って、一日がかりで馳せ参じる時に限って
雨がついてくるの?おしえて。「オーイ!あまたつ!」
明日に備えて、もう寝ますが、もし、もしですよ、
明日名古屋のタナカギャラリーへ、雨の中来てくださった方がおりましたら、
もう、ハグしちゃいます。
?それはダメ?でしたら、横須賀美術館のミュージアムショップで売っている
ワタクシのポストカードを二枚セットでプレゼントしちゃいます。(セコ!)
なんならサインもつけちゃいます。
ダメでしょうか、、、。
バカな話はさておき、晴れてくれないかな?
おやすみなさい。
[PR]

by fujita-art | 2011-10-21 22:23 | Comments(0)
2011年 10月 21日

収穫

d0114140_11164315.jpg


狭い庭に一本のみかんの木があります。
どうみてもまだ早いのですが、
諸事情で本日一回目の収穫祭(?)。
今年は豊作のようです。
まだ木には半分以上残っております。
働いても働いてもなかなか実がつかないワタクシと違い、
毎年、毎年、季節が来ると実がなるなんて、うらやましい限りです。

でも、ちょっとスッパ!(笑)


d0114140_11173153.jpg
[PR]

by fujita-art | 2011-10-21 10:39 | Comments(2)
2011年 10月 19日

くノ一

門外不出の秘伝の伝授も最終回。
今日は刷りの極意を伝授したでござる。(ムサビです)
うん?見れば全員くノ一、まさに版ガールズ。
聞けば伊賀も甲賀も美大はどこもかしこも「くノ一」ばかりだと。
そう言えば、よくお邪魔する美術館の学芸員室も女史ばかりだったような気がします。
スポーツ界だって目に付くのは女子ばかり。
オトコはどこへ行ったのか。
帰りの電車で隣に座ったのが女性かと思ったら
あいやぁ、よくみりゃ男性でした。
男がいないわけではなく、見つけにくくなっただけかもしれません。
せっかく上京したので、ギャラリーをいくつか覗いて帰宅。
長い一日だったので、今日はこの辺で。
[PR]

by fujita-art | 2011-10-19 21:06 | Comments(0)
2011年 10月 17日

巡回ではなく巡業?



いよいよ本日から今年最後の個展が始まりました。
会場となる名古屋のM.H.Sタナカギャラリーさんへ
よろしくお願いしますと、電話を入れると、
早い時間に、知り合いの作家の来訪があったことを知らされました。
今回の個展は昨年作った作品が4点、横須賀美術館から京都のギャラリー白川さんへ送られ、
京都から今度は名古屋へ送られ、
それを中心に展覧会が構成されております。
と言っても巡回展ではありません。
会場ごとに少しづつ出品作も変化し、
テーマも微妙に変わります。
昨年評判だった詩画集も展示されていますので、
お近くの方はぜひ、ご高覧ください。
本来なら、初日から顔を出すべきところですが
見せるほどの顔でもないので、
22日の土曜日だけにしておきます(笑)。

M.H.Sタナカギャラリー
名古屋市中区栄3丁目2番3号・日興證券ビルBF2
052-269-3751
[PR]

by fujita-art | 2011-10-17 19:53 | Comments(0)
2011年 10月 16日

実はもういなかったり、、、

少し前になりますがtwitterとfacebookを閉じました。
たいして大きな理由があった訳ではありません。
始める自由があれば、終える自由もあるのかな、と言うようなことです。
おそらく、twitterにもfacebookにも向き不向きがあるような気がします。
別に、システムや用途に不満があると言う訳でもありません。
ただ、今はなんとなくいいかなと思っただけです。
じゃぁ、このblogやhomepageはどうかと言えば、
こちらは最初にお付き合いしたので、けっこう長いおつきあいで
気心が知れていると言うか、まぁ、そんなところです。
だからといって、永遠にお付き合いするかと言えば
おそらくそんなことはなく、ある日突然
なんかイイかな、なんて思い。閉じる日がくるかも、です。
今は、まだ大丈夫です。たぶん。
ところで、ある日どこかでワタクシが突然旅立ったりなんかしたら、
このお部屋、どうなるのでしょうか。
リアルワタクシはいないのにWeb上では生き続けるのでしょうか?
とってもSFですね。
こちらのエキサイトさんでは最近「記事の予約投稿ができるようになりました
なんてお知らせがありました。
ってことは、未来に向けて記事を書きためとくと、、、、
かなり、ヘンなことになりそうです。

実はこの記事はもうココにはいない元ワタクシが書いていたりして。
[PR]

by fujita-art | 2011-10-16 20:39 | Comments(0)
2011年 10月 13日

2008-2009

2008年12月20日から2009年4月12日まで
横須賀美術館第6室、7室を使って開催された小特集の模様を
You tubeにアップしました。
今春「深遠なるモノローグ」と題して行われた個展のプロローグのようなものでした。
奥まった部屋ではなく、回廊を隔てた明るい二部屋での展示でした。





[PR]

by fujita-art | 2011-10-13 20:27 | Comments(0)